笑顔でガッツポーズする男性

専門性の高い仕事

 美容業界で働くエステティシャンやメイクアップアーティストなどは、専門性が非常に高い職種です。したがって、やりがいを求めて転職した人が多いのです。これは美容業界の転職市場の特徴といっても過言ではありません。給料よりもやりがいを求めて転職する人が非常に多いのです。やはり自分の努力で身につけたスキルを活かして一生働きたいと思う人が多く、非常に多くの経験を積んでいます。そうはいっても、それでは全員が全員経験者なのかというと、そうではありません。業界・職種未経験者の転職が全体の5割を占めるとも言われています。したがって、そういう意味では異業種や未経験からでもチャレンジすることができる業界と言っても過言ではありません。

 美容業界の特徴というと、これはチャレンジャーの人が非常に多いということです。前述したとおり、やりがいを求める人が多いので、しっかりと努力してスキルを身につけて、挑戦する精神に溢れている人が多いです。そのため、採用する側としても求職者のそうしたチャレンジ精神を非常に重んじます。そのため、転職活動では、コミュニケーション力や笑顔で顧客対応力などをエピソードとともに提示することが重要です。また、人の出入りの激しい業界なので、粘り強さも重宝する企業が多いのが特徴です。こうした能力を面接の場でアピールすることで転職の成功の可能性が高くなるかもしれません。それとは反対に経験者の場合は、資格や前職での経験をアピールすると高評価が得られます。

NEWS

転職のやり方

転職は、きちんとやり方の基本を押さえて行わなければならないことです。退職届を提出したり、履歴書を作成したりすること。職務経歴書の作成なども、やるべきことのひとつです。

詳しく読む

記事一覧

全体的な求人数

専門性を必要とするひとつの分野の中で転職をする場合には、その業界全体の求人数などのデータを参考にする必要があるでしょう。それによって、有利に転職できるかどうか知ることが出来るのです。

詳しく読む

カウンセリング

転職にあたって、カウンセリングを活用するという人が増えています。メンタルの面から働く人を支えるカウンセラーや、転職先に関するアドバイスをしてくれるカウンセラーが存在しています。

詳しく読む